製品カタログ

歩行型クローラ運搬車 ピンクレディ (BP419)


ロングセラー商品小型クローラ『ピンクレディ』が、待望の『ナ・ガ・ラ』ミッションを搭載しフルモデルチェンジ。スピード化の時代にありながら、あえて超低速にこだわったのは、運搬車ご利用の多くのユーザーの皆様からゆっくり歩く速度で作業がしたいという切実な声を実現するために、超低速走行が可能な機械式トランスミッションを新たに開発し、義理と人情をおとどけすることになりました。

フロントミッション方式で前後の安定性がバツグン

前ミッション方式とクローラの接地長を40mm延長したことにより、車体前後のバランスが格段に向上しました。また、立ち乗り運搬車『ヒラリー』で大好評の『ナ・ガ・ラ』ミッションを搭載。副変速内蔵で前進6段、後進2段と小型クローラタイプとしては、画期的なスピードレンジを実現。特に、作物を収穫しながら積込む追従運搬作業に最適なスーパーローギア(ハーフスロットル時0.25Km/h)を搭載し、積込み・運搬という2つの作業(ダブルプレー)を同時にこなす事が可能になりました。

ピシャッ!とサイド採用(サイドフレーム荷箱仕様)

荷枠フレーム固定機能『ピシャッ!とサイド』も標準装備。また、荷台は、ダンプ操作が可能な手動ダンプ装置付です。

土砂等の運搬に便利な箱型三方開荷箱

箱型三方開荷箱には、側板に六角支点機能を新たに採用。これにより側板の水平ロックが可能となり、荷台をより広く多目的に活用できます。サイドフレーム式同様、荷台はダンプ操作が可能な手動ダンプ装置付です。

2ポジションの可変ハンドル

今まで固定式だったハンドルから、ハンドルの切り替えを2段階調整式とし、オペレーターの身長に合わせた調整が可能となりました。

ボタンを押すだけのピシャッ!とスタート/ストップ

セルスタータ始動方式には、ボタンを押すだけで簡単に始動できるセルスタータ付エンジンを搭載しました。もちろんエンジンの停止もこれまたボタンを押すだけで簡単に停止する安全装置を標準装備。さらに、走行クラッチレバーが入りの状態では、エンジン始動ができない始動安全装置(セルスタータ付エンジン仕様)も採用しました。

充実の足回り

低振動の芯金無しクローラに加えて、スイング式転輪を標準で装備していますので、凹凸路面での段差乗り越え時のショックをやわらげ、安定した走行が可能です。

仕様

注意本製品は改良のため予告なく変更する場合があります。

ダウンロード

価格

小売価格 サイドフレーム:¥345,600、箱型三方開:¥367,200※
形式 BP419

※メーカー希望小売価格(税込)です。※北海道・沖縄・離島を除く日本本土価格です。

お電話でのお問い合わせ

受付時間:土日祝を除く9:00~17:00

当社代表

TEL:0943-75-2195

製品や部品に関するお問い合わせ
(アドバンスオーダーセンター)

TEL:0943-75-8055

部品に関するお問い合わせ
(キャニコムパーツセンター)

TEL:0943-75-3170

メールでのお問い合わせ

インターネットからお問い合わせいただく場合は、こちらのフォームをご利用ください。ご回答に数日いただく場合がございますので、お急ぎの場合にはお電話のご利用をお願いします。

お問い合わせフォーム