製品カタログ

乗用二輪駆動雑草刈車 MASAO (CM226RC(2WD) / CM185RC(2WD))


緑道魂! 2WD ”MASAO”

乗用草刈機での作業において、その動作・作業性・効率仕上がりを徹底的に調査、従来の製品を根底から覆し、

部品・ミッション・ボディー全てにおいてゼロから見直し、さらに使う人の立場に立った商品になりました。

3D開閉刈刃カバー【魅せられて アイーン】《特許出願中》

密集した草を刈る時、草の吐き出しを良くし刈り取り負荷を抑える為、刈刃カバーの後方を密集度に応じて3段階に広げることができます。刈った草がカバー内に溜まることなく、スムーズに後方開口部より吐き出されますので、刈り後も綺麗にしかもスピーディーに作業が行えます。更に、刈った草が片側に寄せられますので、集草作業も効率的です。
また、刈刃カバーサイドは閉じたままですので、異物の直接飛散を防止、危険性が低減されます。

アイーン!でメンテナンス楽々♪

乗用草刈機購入後、お客様の声で常にトップに上げられるのが、刈刃の交換作業です。
キャニコムは、研究に研究を重ね世界初の新刈刃差換え機構「イ・ア・イ」の開発に成功(特許出願中)。
ボルトを使用していませんので、工具不要で、誰でも簡単に、現場でもスピーディに刈刃交換が可能になりました。更に、左右ともに、刈刃カバーをフルオープンにできますので、刈刃の交換、刈刃カバー内のメンテナンスも非常に楽に容易に行えます。

刈刃カバー内洗浄『滝と翼・狙い撃ち!』

水道ホース差込口より水を流し、刈刃を回転させると刈刃カバーセンター部に水を集中噴射。汚れが落ちにくかった中心部をパッ!と狙い撃ち、センターカバーを主体に綺麗に洗浄します。

『角切造75(カクキレゾウ75)』、驚異の小回り性能。前輪切れ角75度、究極の小回り。

独自の機構開発により、驚異の小回り性能を実現。
これにより、木の幹回りやポールなどの障害物回りの刈残し部分が少なく、手刈り作業は短時間に簡単に済ませられます。
最小回転半径1.8m。

『エスカレーター21』、21段階の刈高さ調整。

刈高さ調整レバーを極限まで低くし、どの刈高さでも、レバーが枝などへの引っ掛かりを少なくなるようにレイアウト。しかも、アシスト付で軽い操作力。

快適な乗り心地と操作性。LMSステアリング&リクライニグシート。

サスペンション内臓デラックスシートを採用。さらに後方に7度傾けて設置することで上方障害物を前屈しなくても避け易く、また、操作姿勢がトラックから乗用車スタイルへと変わりますので、疲れも少なく快適な作業が可能です。
さらにチルトステアリング機能と上下調節ハンドル(LMSステアリングとリクライニングスライドシート機能を標準装備。
作業される方がベストポジションを選べます。

刈刃駆動は、キャニコム独自の『スクリュードライブ』

従来のベルト駆動は、ベルトの磨耗や欠損による交換・調整などが多々発生し、煩わしい作業を販売店・ユーザーの方は、負担されていました。
また、草刈作業後の刈刃カバー上部の清掃もベルトが邪魔をして非常に手間がかかります。
「F1まさお」は、長年実績がある『スクリュードライブ』を採用していますので、刈刃駆動力、メンテナンス性の良さを実感していただけます。

ハイスピード !!

移動時13.8㎞/h、作業時8㎞/hと、乗用草刈機このクラスで最速(CM226)。
夏場の炎天下での草刈作業も短時間に効率UP!

手もと刈刃クラッチ 『あげぜん・すえぜん』

ループタイプの刈刃クラッチをインパネ手元に配置。
軽い操作力で、とっさの時でも素早く刈刃駆動の『入・切』操作ができます。

仕様

注意本製品は改良のため予告なく変更する場合があります。

ダウンロード

価格

小売価格 ¥879,900(CM226標準車)/ ¥837,900(CM185標準車)※
形式 CM226RC(2WD) / CM185RC(2WD)

※メーカー希望小売価格(税込)です。

お電話でのお問い合わせ

受付時間:土日祝を除く9:00~17:00

当社代表

TEL:0943-75-2195

製品や部品に関するお問い合わせ
(アドバンスオーダーセンター)

TEL:0943-75-8055

部品に関するお問い合わせ
(キャニコムパーツセンター)

TEL:0943-75-3170

メールでのお問い合わせ

インターネットからお問い合わせいただく場合は、こちらのフォームをご利用ください。ご回答に数日いただく場合がございますので、お急ぎの場合にはお電話のご利用をお願いします。

お問い合わせフォーム