企業情報

企業理念

幸せをはぐくみ、満足を運ぶ人間集団
一.私たちは、生活価値創造・草地機械及び運搬産業を目指す。
一.私たちは、独自の技術力とネットワークによる新時代創造力を発揮する。
一.私たちは、お客さまの生活向上と地域社会の活性化貢献活動を推進する。

看板

この看板は弊社玄関口に掲げています。
皆さまがご訪問いただいた際にご説明差し上げる、
演歌の心―。
つまりは「あなたのために」を大切にする会社でありたいと
考えることからです。


社名の由来

1.創業者業績の確認

CANEYUKI COMPANY

CANEYUKICOMPANY(包行氏の会社)のアルファベットの7文字を組み合わせたものです。
「包行氏の創った、幸せをはぐくみ、満足を運ぶ企業」という意味を込めています。

2.企業イメージ目標の表現

CAN CARRY ANY COMMUNICATION

CAN CARRY ANY COMMUNICATION(あらゆるコミュニケーションを運ぶ)のアルファベット7文字を
組み合わせたものです。
「独自の技術力とネットワークにより、新しい生活価値を創造し、運搬するお客さま指向の企業体、人間集団」
という意味を込めています。

石碑「Park50」

石碑「Park50」について

創立50周年を記念して、平成17年12月に竣工したこのモニュメントには創業者である現名誉会長の「包行良人」の肖像画を中心に「福」「運」「益」という文字を掲げています。

当社の製品である運搬車の「運」と、本社所在地である「福益」から引用した3文字で、非常に縁起の良い言葉となっています。


出会い橋88

「出会い橋88」について

このモニュメント、「出会い橋88」は、当社の創業者(現名誉会長)である包行良人の米寿を記念して作成いたしました。当社の正面玄関に設置しております。

大きな竹の連なりはうきはの耳納連山を、底面のアクリル板は筑後川を表現しています。そして、カラフルなカラーリングは、筑後川の水で育った色鮮やかなうきはのフルーツを表現しています。


出会橋88 deaibashi

中央に設置しているありがとうの看板は、うきはから世界へ向けて「ありがとう」と感謝の思いを込めてものを作り、そして世界各国からありがとうと感謝される会社でありたいとの願いを込めています。

キャニコムではお客さまを玄関でお出迎えしています。
一番最初にお客さまにお会いする「出会い」の場所。
そこは、「人と人とのかけ橋である」との思いから、「出会い橋88」と名付けました。

いつまでも変わらない、うきはの雄大な自然。
出会い橋88は、そのずっと変わらない自然と共に生き、世界へ向けて感謝の気持ちで進み続ける、キャニコムそのものです。



お電話でのお問い合わせ

受付時間:土日祝を除く9:00~17:00

当社代表

TEL:0943-75-2195

製品に関するお問い合わせ
(アドバンスオーダーセンター)

TEL:0943-75-8055

部品に関するお問い合わせ
(キャニコムパーツセンター)

TEL:0943-75-3170

メールでのお問い合わせ

インターネットからお問い合わせいただく場合は、こちらのフォームをご利用ください。ご回答に数日いただく場合がございますので、お急ぎの場合にはお電話のご利用をお願いします。

お問い合わせフォーム